今日のしまどん

激動の令和時代を生き抜く中で個人的に残しておきたい、もしくは気になったことを気ままに発信するしまどんのブログです。

【雑学】電機メーカから連想されるキャラクターまとめ

はじめに

f:id:shimadon:20190514233033j:plain

 

だいぶ前の話。友人が勤めるとある会社では企業マスコットキャラクターがおり、社員総出で投票した結果、ゆるきゃらグランプリの企業部門で優勝したらしいです。私は電機メーカ系企業のIT営業なのですが、改めて考えると大手の電機メーカではあまり企業キャラクターがいない印象です。「知らないだけ?そうはいってもなんかいるだろ」と思って無理やり調べてみたのが今回の記事です。

 

※下手に画像貼ると権利上危なそうなので、リンク先に飛んでご確認ください。

 

結構有名なもの

 

①NEC(日本電気)「バザールでござーる」

バザールファミリー | バザールでござーるオフィシャルホームページ

NECのパソコンの販売促進用に作られたのがこれ。NECのパソコンを買ったときなど結構見たことないでしょうか。1991年の11月に誕生したこのキャラクター、まさかの私と同い年という奇跡です。なおフランス語を適当に使った名前の家族も多数おり、オフィシャルサイトでいろいろと情報を確認できます。

 

②ソニー「井上トロ」

どこでもいっしょ.com | プレイステーション® オフィシャルサイト

これはソニーというより、ゲーム作ってる子会社SIE(Sony Interactive Entertainment)で生まれたキャラクターなのでかなりずるい気もしますが、ソニーと聞いて浮かぶのはこれなのだから仕方ありません。皆さんご存知のゲームソフト「どこでもいっしょ」に出てくる人間になりたがっている白い猫です。苗字が「井上」というのは意外と初耳なのではないでしょうか。ソフトのデバッグを行っていた人が、なぜかこのキャラクターを「井上」と呼んでいたことに由来するらしいです(ゲーム内では井上寿司の主人に拾ってもらったことからという設定)。

 

そこそこ有名なもの

 

③東芝「ぱらちゃん」

アクセサリーソフト ぱらちゃん Version 2.0

東芝のパソコンに待ち受けアプリとして入っており、デスクトップ上によく現れます。クリックすると鳴き声と共に分裂し、ミニゲームとして遊ぶことも可能です。こういう類のキャラクターは愛着が持てる一方、割とすぐ飽きられやすいところがネックで、Microsoft Officeのヘルプに出てくるイルカ(ちなみにあいつの名前は"カイル")と同様に消す方法を検索される(=邪魔者扱い)という悲しい一面もあります。

 

④Panasonic「エボルタNEOくん」

エボルタNEOくん紹介 | エボルタNEO 世界最長遠泳チャレンジ | エボルタチャレンジ | 電池/充電器総合 | Panasonic

Panasonic製の乾電池の持続力をアピールするために作られたのがこの子。単3型エボルタNEOという電池をこの子に積んで、宮島での遠泳チャレンジ、フィヨルドでの登頂などいろいろこき使われてます。しっかりギネス記録も持ってます。ロボット開発は世界的ロボットクリエーターの高橋智隆氏。

 

ほとんど知られていないもの

 

⑤富士通「ふくまろ」

いつもアシスト ふくまろ : FUJITSU DESIGN : 富士通デザイン

富士通のパソコンについている音声アシスタントのアプリなので、「今日の天気は?」とか「音楽かけて」とか言うとこいつが対応してくれます。紹介ページを見ると50以上のキャラクター案から選ばれたとあるので、富士通の力の入れようも結構なものです。少し癒し系?

 

⑥日立「EMIEW3」

EMIEW3とロボットIT基盤:ロボティクス:研究開発:日立

日立が作っている案内ロボットです。こいつが観光客を目的地まで連れて行ってくれる未来もそう遠くないでしょう。これをキャラクターといっていいのか分かりませんが、世間はソフトバンクの「pepper」ばかりですので、こいつにも目を向けてやってはいかがでしょうか。

ちなみに日立はお堅いイメージを払拭すべく萌えキャラも作っています。こっちのほうをピックアップすべきでしょうか。

サーバーフェアリー シン&しん:日立

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。表立ってはあまり出てきませんが、調べてみると各メーカとも割と頭に残るキャラクターを生み出してたりします。このあたりは結構お金使ってそうですね笑

それではまた!